賃貸経営による土地活用!マンションと駐車場を選ぶ理由

Posted on

賃貸経営の収入が大きいマンション

土地活用の方法として賃貸によって利益を上げるというのがよく選ばれるようになりました。マンションは賃貸経営による収入を重視したいという人にとって最も魅力的な選択肢であり、大きな規模の高層マンションを建てれば規模に比例した形で家賃収入を得ることができます。規模が大きいと経営が大変になりがちですが、賃貸経営そのものは業者に委託して行うこともサブリースすることも可能です。大きな初期投資が必要になるのがマンションではあるものの、長期的に見れば利益も最も大きくなりやすいでしょう。

初期投資が少なくて運用しやすい駐車場

土地活用の方法として、利益は小さくても良いけれどとりあえずは運用しておきたいというときに選ばれるのが駐車場です。駐車場スペースを賃貸することで利益を得る方法であり、狭い土地であっても車を置ける程度のスペースがあれば賃貸経営ができます。この方法が優れているのは更地でも行えることです。アスファルトを敷く程度の対応はした方が借り手を見つけやすくなりますが、それであっても初期投資額を極めて小さくして賃貸を行えるようになります。また、アスファルトによる舗装程度であれば更地に戻すのが簡単であり、資金の目処がついたからマンションを建てたい、やはり自宅を建てるのに使用したいというときにも切り替えやすいのが駐車場の特徴です。賃貸経営としても借り手が見つかってしまえば安定して利用してもらえるのがメリットであり、運用しやすい土地活用の方法となっています。

札幌市中央区の賃貸はアクセスが良好であり、賃料も比較的安価なためおすすめです。公園、病院、コンビニが点在し暮らしやすい環境と言えます。

お問い合せ
札幌市手稲区の賃貸の詳細はこちら