通勤に便利、駅近・・・マンション選びで重要な立地

Posted on

失敗しない場所選びのために

マンションを買おうと思った場合、まず真っ先に考えるのは、場所はどこにするかということではないでしょうか。

元々馴染みがある場所?憧れの地?どんな所に住みたいですか?

立地を考えるためのポイントを見ていきましょう。

やっぱり避けたい!通勤地獄

まずは、通勤に便利かという点ですね。短いに越したことはないですが、家の大きさや広さとの兼ね合いで、どこまでが許容範囲か決める必要があります。

通勤時間帯にかかる時間や、電車が止まった場合の代替手段などを調べておくというのも、大切です。

通勤をしていないとしても、よく出かける場所に出やすいかどうかは考えておく方がいいですね。

どこまでこだわる?駅近

駅から徒歩何分かというのも、毎日のことなので重要です。

バスを待つ必要がない、雨の時に長く歩かなくていいなど、駅から近いというのは大きなメリットです。

将来、転売したり貸したりする場合でも、駅から近いというのは有利です。

便利な場所?安心して住める?

特に子育て世帯の場合は、安心して子育てできる場所かどうかが気になりますね。

学校や保育園、買い物場所、公園、病院などが近くにあるかどうか。

新興住宅地なのか昔ながらの町なのか。どんな人が多く住んでいるのか。

さらに、世帯の年齢によっては坂が少ないなど地形的なことも考慮に入れる必要があります。

最近では地震のことなどを考えて場所を選ぶというのも増えています。

その他、緑が多い、カフェが多い、など人によって条件は色々考えられます。

いかがでしたか?自分にとって大切な点をリストアップして、ぴったりの場所を見つける参考になれば幸いです。

宇都宮のマンションは、大通りに面した場所に建っているマンションもあるため、ひとり暮らしの人でも安心して暮らすことができます。